社会福祉法人 恵成会 おおぞら

施設長の独り言

保護犬を迎えることになりました。

2022.12.15

ショーンが虹の橋を渡ってから1ケ月あまりが経ち

ワンコのいない生活が、こんなに寂しいなんて思ってもいなかった。

そんな時に、保護犬の団体のホームページに目が留まり

保護犬の里親になることにしました。

今、ジャックラッセルテリアの「ふく」とコーギーの「あん」の里親です。

一緒に、元気に長生きしよう。

 

・・・

2022.11.10

令和4年10月3日、入院中の愛犬「ショーン」が旅立ちました。

我が家のコーギーファミリーの、最後のコーギーでした。

自分は自身の体調がすぐれず、9月30日午後から入院予定でした。

入院当日の朝、昨日まで元気だったショーンの体調も悪くなり

朝から、かかりつけの獣医さんを受診。獣医師より

「心臓、脾臓が弱っている。胸水、腹水も溜まっている」

とのことで、そのまま入院となりました。

9月30日は、午前にショーン、午後から自分が入院でした。

ショーンには、なんとか元気になって

一緒に退院できたらと思っていたのに・・・

一人で逝ってしまった。

10月2日の夜中、自分の病室にショーンがいたような気がして

「ショーン」って呼んでしまった。

次の日の朝、「ショーンが逝った」って連絡あって・・・

お別れに来てくれたんやって・・・

ホンマに優しく、賢いコーギーやった。

家族に迷惑をかけない様に「ピンピンコロリ」

おまけに、たった一人で逝ってしまって・・・

看取ることさえできなかった。

最後ぐらい、面倒見させてほしかった。

最後ぐらい、甘えてほしかった。

多分、自分の代わりに逝ったんやわ。

ホンマに何て言ったらいいのか・・・

言いたいこといっぱいあるけど・・・

言葉にならない。

ただただ、ありがとう。ホンマに、ありがとう。

一緒に居られた日々は、一生忘れられないから。

向こうで、5匹のコーギーファミリーで仲良くしてな。

いつまでも、ずっとずっと一緒やから。

       合掌。

令和4年10月3日 7:00 永眠 享年15歳2ケ月

ありがとう・・・

2022.03.01

令和4年2月18日 9:30

愛犬リンダが虹の橋へ旅立ちました。

お父ちゃん犬のコーリーが旅立って、3ケ月。

後を追うように逝ってしまいました。

5匹のコーギーの中で、一番のベッピンさんでシャイなコーギーでした。

ここ何ヶ月は、コーリーと同じく寝たきりでした。

それでも、一生懸生きてくれました。

今年に入って、もうアカンかなぁって思う時が何回かあり

そのたびに頑張って生きてくれました。

 

しんどかったやろ。苦しかったやろ。

代われるものなら代わってあげたいって何度思ったことか。

旅立ちの瞬間に一緒にいられたのが、せめてもの救いです。

リンダは、うちの家に生まれて幸せやったかなぁ。

自分はリンダと一緒にいられて幸せでした。

今まで本当に、ありがとう・・・。

    合掌。

「リンダ」

令和4年2月18日 9:30 永眠 享年14歳6ケ月

 

カレンダー

2024年5月

« 1月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

最新の記事

アーカイブ

カテゴリー

以前のブログはこちら

このページの先頭へ